HOME >施工事例 : リークシールサービス

動画:バルブグランドの漏れ止め(リークシール)

4BオリフィスFL導圧管リークシール【二重管ボックス工法】

施工条件 流体:ナフサ、圧力:1.2MPa、温度:120℃

施行前

施行前
導圧管の腐食により漏洩が発生ボックス工法にて対応

 

コンパウンド充填
シール材充填
施工条件に合ったシール材を選定しボックスに充填

ボックス取り付け

ボックス取り付け
現物を測定のうえ設計製作(二重管方式)現地搬入しボックスを取付

16Bエルボ予防保全リークシール【二重管ボックス工法】

施工条件 流体:重油、圧力:0.35MPa、温度:350℃

施行前

施行前
顧客殿肉厚検査によりエルボに減肉が判明漏洩防止の為、当社のリークシール工法を採用

 

コンパウンド充填
シール材充填
施工条件に合ったシール材を選定しボックスに充填

ボックス取り付け

ボックス取り付け
現物を測定のうえ設計製作(二重管方式)現地搬入しボックスを取り付け

16Bフランジリークシール【ワイヤー工法】

施工条件 流体:熱水、圧力:1.0MPa、温度:150℃

施行前

施行前
装置立ち上げ時漏洩が発生
ワイヤー工法にて対応

 

コンパウンド充填
シール材充填
シール材を充填し漏洩封止



フランジ穴明け

フランジ穴明け
コンパウンド充填用の穴明け作業

TOPへ